2010-07 of fujimura-lab

2010.07.29 New_Icon_gr_01.png

GanttChart1(小).jpg 自己構築型生産スケジューリングシステムScheMeの新規バージョン(ver.1.0.04(e))を公開します.従来のスケジューリングシステムが適用できる定番製品の繰返し生産工程のスケジューリングのみならず,受注内容によって生産方法が異なる受注生産型の生産工程にもより柔軟に適用できます.受注内容が類似している過去の情報を修正して利用できる機能を提供しています.また,構造物の建設,ソフトウェア開発等の様々なプロジェクトの工程スケジューリングおよび管理にもご利用いただける機能を追加しました.類似するプロジェクトをテンプレートとして,新規プロジェクトの工程スケジュールを迅速に生成することができます.また,複数のプロジェクト間でのリソースの干渉等を管理することができ,最適なリソース割り当てを行うことができます.詳細は右の図をクリックしてください.

2010.07.05

7月5日(月)に6名の修士の学生が修士論文の発表を行いました.発表内容は以下のとおりです.

丁 晨華
Time-Cost Trade-off Problem under Uncertainty Incorporating Multi-Objective Genetic Algorithm and Fuzzy Sets Theory

張 然
Simulation of Multi-load AGV System Based on JIT Production

張 嘯甫
Study on Multi-Mode Resource Constrained Project Scheduling Problem

KIM, Byungki
Stochastic Evolutionary Algorithm to Solve Fixed Charge Transportation Problems

韋 煒
A hybrid local search approach in solving the mirrored traveling tournament problem

LIU, Cui
Arriving Time Control Algorithm for Dynamic Flexible Flow Shop Problem


Archive